採用情報

グローバル開発の未来

私たちの生活に、ITシステムが浸透し始めて、随分時間がたちました。

今やインターネットやWebサービス、スマートフォンなどの仕組みやツールは、公私問わず日々の生活に欠かせないものになっています。

IoT、ドローン、フィンテック、ブロックチェーン、、、毎年、新たな技術が登場し、身の回りの色んなものがITで置き換えられていきます。ITによって発見された新しい価値も少なくありません。ITという分野は、時にはドラスティックにその形を変えながら、今後も私たちの生活を変え続けていくことでしょう。

一方で、ITサービスを作り上げるエンジニアの不足が叫ばれて久しいのが日本における業界の現状です。多くの企業が、エンジニアの雇用・調達に頭を悩ませています。

今や最大の社会問題とも言える少子高齢化が進む日本国内で、その状況が急激に改善されることは期待しにくいでしょう。いずれ、システム開発は国境を越えざるを得ません。

近年グローバル化が進んでいるとは言え、いまだ多くの日本企業は、国内しか見ていないのが実情でしょう。しかし、グローバル化のシナリオを書き換えることは困難です。

だから私たちは、いち早く自分たちの領域であるシステム開発において国境を越える決断をしました。

スーツケース一つで異国に降り立ち、ゼロから組織を構築し、多くの実績を積んでいく中で、現在進行形でサービスのクオリティを磨き続けています。言語や文化の壁を越え、失敗を糧にし、妥協なきベストプラクティスを追求し、積み上げ、ただひたすらに完成度を高めることに尽力しています。

強い組織を作り上げ、日本のシステム開発業界に対して大きな力となりたい。

国境を越えたシステム開発の未来を、日本中の企業に浸透させたい。

それが、私たちがグローバル開発にこだわる理由です。

私たちの挑戦は、まだ始まったばかりです。